古い☆金属たち
a0076457_955436.jpg
フランスの古い重り。
お店の方によると、カフェのテントのはじっこに、
テントが飛ばぬようにつけていたものだと思う、とのこと。
古い金属。
わたしも好きなものだけれど、
わたし以上に好きなのは、主人。
これは主人がゲットした、最初の古い重り。







a0076457_959329.jpg
何故か、古い重りを見るとゲットしてゆく主人。
まだそんなに多くはないけれど、
我が家には使わぬ重りがいくつかある。
相手は買う事で満足してしまうから、勝手にわたしが飾ってる。
この3つ揃えは、何処のだったかなあ?
a0076457_103559.jpg
今年の骨董ジャンボリーでも、やっぱり重りを。
フランスの重りと、イギリスの分銅。
この先、どれだけの重りが増えてゆくのやら。
a0076457_1051194.jpg
重りの他にも、こんな金属も。
うーんと、これはドライバーの太さを計るもの???
なにやら、あまり使わぬようなものが好きらしい。

「写真に撮ってもいいよ」

買う度に、自慢げにしつこく云うので写真に納めてみた。
だけど、この先、後どれくらいこんなものたちが増えてゆくのやら。
あーあ(笑)
[PR]
by mi-mian | 2010-02-25 10:11 | *骨董のこと
<< 木彫りの☆スプーン4 木彫の☆トレイ1 >>