ベランダの☆訪問者
a0076457_1831307.jpg
思えば、こやつもベランダからやってきた。
突然の訪問者だった、すあま。
まさか15階まで猫が来るとは思わず、
それはそれは、驚いたっけ。
そして、そのすあまがベランダを凝視している。
すあまがやってきた、外廊下のちいさなベランダではなく、
今回は、メインのベランダ。
さていったい、何が訪問してきたのかというと.....







a0076457_18344756.jpg
真っ白な鳩。
あら、かわいいこが来たねえ、すあま。
この時は、こんな悠長なことを云っていたのだけれど。
大抵、鳩が来るときは、巣を作ろうとツガイでやってくる。
だけど、このコは1羽らしい。
ベランダをくるくると探検し、
a0076457_1836294.jpg
家の中も覗き込む。
ちょっとちょっと、まさか入りたいっていうんじゃないよね?
それにしても、なんだかちょっとオカシイゾ。
a0076457_18385813.jpg
じっと見ていると、ん?足に何か付いている?
もしや、飼われている鳩なのでは?
そっと窓を開け、ベランダに出てみたら、
一定の距離はとるけれど、逃げる様子もない。
いろんな角度から足元を望遠で撮影してみたら、
番号が書いてある!!
a0076457_1841178.jpg
慌ててネットで調べてみたら、やっぱり競技鳩らしい。
とりあえず、何かご飯をと、パンをちぎってみたけれど食べない。
ふと、昔飼っていたセキセイインコのことを思い出し、
家にあった雑穀とお水をあげてみると、すごい勢いで食べだした。
これは、そうとうお腹が減っていたのね.....かわいそうに。
a0076457_1854556.jpg
さて、ひとしきり食べたところで、捕まえようとしたけれど、
うっかり取り逃がしてしまい、白鳩ちゃんは、
我が家とお隣のベランダの中間の手摺に上がってしまい、
警戒するようになってしまった。
うう、大失敗。
だけど、全く動こうとしないので、捕獲出来ていないけれど、
迷い鳩の問い合わせ先へ連絡し、飼い主を教えてもらい、
早速連絡をとってみたところ、
我が家から、そう離れていないところだった。
早速伺いますと、すぐに来てくれたものの、
どうにもこうにも捕獲出来ず。
このコは4日前のレース後にいなくなってしまったのだとか。
どうりで、お腹が減ってる訳よね。

「もし、夜になってベランダに降りてくるようなら、捕獲してもらえますか?」

そうそう、鳥目だから夜は捕獲しやすいものね。
というわけで、一度飼い主さんはお帰りに。

で、ここまでが3日前の話。
a0076457_18513060.jpg
夜になるのを待っていたら、
なんと警戒した白鳩ちゃんは、
お隣とそのお隣のベランダの手摺に移動してしまい、
そこから動かなくなってしまったため、捕獲出来ず。

だけど、昨日の深夜、カタン、という音で目が覚め、
すあまとともに(笑)ベランダに駆けつけると、
白鳩ちゃんがご飯を食べていたのだけれど、
わたしたちの姿を見るなり、また、お隣のベランダの手摺へ。
ああ、鳥目とはいえ、都会は明るいものね。
見えるよねー、とほほ。
しかも、ううう、かなり警戒されてしまっている。

そして昨日の朝から夕方まで、わたしが見ていない時に、
降りてきてご飯を食べ、捕まらない位置へ戻るという繰り返し。
だけど、流石にわたしも疲れてきて、
意を決して、捕まえようと、夕方そっとベランダへ出ると。
今までは飛ばなかったのに、
ぱあ〜〜っと勢い良く飛び立ち、マンションをぐるっと1周してから、
姿を消してしまった。
もしや体力を回復して帰っていたのかしら?
そうだとしたら、よかった〜!
a0076457_18584956.jpg
捕獲出来なかったのが悔やまれるけど、
明日くらいに、

「帰ってきました」

の報告が聞けるかもしれない。
そう思って、ちょっとほっとした。
.....のだけれど。

今朝。
すあまがまたベランダを凝視。
はい、なんと、白鳩ちゃんが戻ってきているではないですか!
a0076457_1914030.jpg
だけど、気がついたらまたいなくなっていた。
今度こそは、家に帰ったかしら?

そう思って、かなり汚してくれたベランダの掃除をせっせとすることに。
それが今日の14時30分頃。
で、がんばってごしごしと手すりについた糞を落としていたら。
ん?なんか、今、右端に白いものが映ったような?

ぎゃーーー、また白鳩ちゃんが手すりに居る!!
こ、これは、捕獲するまで、これの繰り返しなのでは。。。
まって、そうすると、洗濯すら干せないじゃない。。

これは、がんばって捕獲するしかない!
警戒心がつよーくなったこのコだけれど、ご飯は食べたい様子。
なので、ベランダの真ん中に座り込み、
わたしの左右にご飯を撒いて、待つことに。
警戒しながらも、ちょこちょこ食べに来るようになったけど、
ちょっとでもわたしが動くと、手すりへ逆戻り。
そんなことを繰り返し、緊張で心臓バクバクの1時間。

一番近寄ったところを、もうここしかない!!と跳びかかり、
ボーボーっと、大抵抗にあいながらも、
やっとこさっとこ、捕獲成功!!!
やったーーーー!!!!!
a0076457_1993629.jpg
猫用ゲージにお縄になった白鳩ちゃん。
はーーーー、大緊張していたわたしは、手足がブルブル震えてる。
よかった、ほんとによかった。

すぐに飼い主に連絡し、受け取りに来てもらい、一件落着。
はーーーー、脱力。

「お願いだから、もうこないでねー」

と、笑って白鳩ちゃんにお別れしたけれど。
それにしても!我が家、ベランダからの訪問者、多すぎ!!

なんともびっくりでぐったりな、わたしの3日間だったのでした。
a0076457_19144185.jpg
そんな白鳩ちゃんが残していったものは、
捕獲の時に抜けてしまった、数枚の羽。
競技鳩には名前がないらしいので、
これからは、勝手にシロちゃんと呼ばせていただこう。

「シロちゃん、もう迷って我が家にこないでねー!」

あー、ツカレタ(笑)


※ちなみに、わたしが最初に連絡したのはココ
 万が一、迷い鳩を捕獲した時のご参考までに*
[PR]
by mi-mian | 2010-10-17 19:28 | *うれしい出来事
<< 懐かしい☆喫茶店 下町猫☆散歩 >>