赤ちゃんと一緒!与論島旅☆Vol.1
a0076457_22453912.jpg

昨年10月下旬のことなのだけれど。
なんと、椿ひめとふたり、与論島へ行って来ました!
とっても素敵なご縁があって、その方が誘ってくれて。
椿ひめを連れての初飛行機。
しかも、初ロングステイ。
だけどあまり迷わずに、行きます!とお返事してしまった。
だってねえ、こんな機会を逃したらモッタイナイ。
自分だけでは、赤ちゃん連れの旅はなかなか計画出来ずにいたから。
誘ってくれた友人に、ほんとにほんとに感謝です!

※のんびりと、与論島旅の記事をアップしてゆきたいと思います。
 よろしければのんびりとお付き合いいただけるとうれしいです^^








a0076457_2257367.jpg
ドキドキだった赤ちゃん連れでの飛行機。
友人も椿ひめと同じくらいの赤ちゃんと一緒。
でも、何度も子どもと一緒に与論島へ行っているから、頼もしい!

始発の那覇空港行き。
幸い、一番前の席と、二番目の席にしてもらえ、
一番前の3人がけの席は友人親子のみ。
椿ひめは初めての飛行機にうきうきで離陸もなんなくクリア。
4時間のフライトなので、途中、ぐずぐずする時間もあったけれど、
想像していたよりもおりこうさん!
なんだ、案外平気なんじゃない。と、ほっと胸をなでおろす。
わたしも久しぶりの飛行機に、わくわく。
a0076457_2355472.jpg
那覇へ到着後は、与論島行きへ乗り継いで1時間。
こちらは一番後ろの席にしてもらえた。
プロペラ機はわたしも初めて。
子どもたちはぐずぐずタイムもあったけれど、
どうしよーと思う暇もなく、ほんとにあっという間に与論島に着いた。
降りる時に、前の席のビジネスマン風の方に、
「お騒がせしてすいませんでした」
とあやまったら、
「いえいえ、慣れてますから^^」
と、笑顔で返された。
アリガトウゴザイマス。
あなたのお陰で素敵な旅のはじまりになりそう。
a0076457_2317097.jpg
与論島へ到着し、歩いて空港ロビーまで向かう。
といっても、あっという間(笑)
思わず空港の写真を撮るわたしたちを、
何も言わずに扉を閉めるのを待っててくれてる空港の方。
なんだか、いいなあ、のんびりで。
見上げると、今回の旅でお世話になるお家のオーナー親子さんが。
ふふ、実は今回、
母3人、赤ちゃん3人(しかも全員女の子で年近し!)の旅なのだ。
a0076457_2315660.jpg
で、ロビーの中へ入ると。
荷物を乗せるベルトコンベアー、短い!
これ、必要なのかな?ってくらい、短い(笑)
いいなあ、この、なんともいえないゆるい感じが。
与論島、早くもキニイッテシマッタワ。


vol.1終わり
vol.2へつづく......
[PR]
by mi-mian | 2013-01-29 23:29 | *与論島旅
<< すぐそこの☆うれしい季節 大切な珈琲☆タイム >>