本の☆旅装い
a0076457_13252349.jpg
そろそろ読書の秋。
なあんの予定もない3連休。
仕方ない、家で本でも読もうかな。

本の中へ旅をする。
そうだ、旅だから、本もお出かけ仕様にしよう!
せっかくだから気分を盛り上げなくちゃ。

と、いうことで。
ブックカバーを作ってみました。
サイズは、適当。
布も、適当(笑)
ミシンを出すのもなあ(面倒くさい)ってことで、
ちくちくと、手縫いで。
紐の栞も縫い込んで、持ち歩きに便利なように。
a0076457_13292763.jpg
うん。まあまあの出来☆
厚めの文庫本、『ちくま日本文学集 稲垣足穂』を包んでみたら、
あ、ぎりぎりセーフ(ヨカッタ...)

稲垣足穂さんの作品で好きなのは『一千一秒物語』
不思議な不思議な、とても短い話が集まってます。
中でも、私のお気に入りは.........


ーツキヨノバンニチョウチョガトンボニナッタ
ーえ?
ートンボノハナカンダカイ
ーなんだって?
ーハナカミデサカナヲツッカカイ
ーなに?なんだって?
ーワカラナイノガネウチダトサ

〜一千一秒物語 稲垣足穂著 A PUZZLEより〜


とても不思議で、でも、なんだか深い意味がありそうで。
秋の夜長に、首を傾げながら、繰り返し読むのが楽しい。

でもまあ、連休の昼間ですから、
ささーっと読めそうな、主人が買ってきたであろう、
ガンジス川でバタフライ』の中へ旅立とうっと☆
たかのてるこさんの、旅エッセイ。
(この話、どうやらドラマ化されるようです・内容は異なりそうですが)
実際に自分でゆくのは、無理そうな、ハードな旅。
でも、本の中だったら、行けちゃうもんね!

さてと、今日はどんな本を、旅装いにしようかな。
[PR]
by mi-mian | 2007-09-16 14:53 | *手作りのこと
<< ソラ☆パレット 外猫☆景色 >>