秋の☆ちいさな花
a0076457_115431100.jpg
とってもちいさくて地味。
だけど、結構人気のある秋のちいさな花。
<吾亦紅・ワレモコウ>
そして、こうみえて、じつはバラ科の植物。
すーっとした茎の先に咲く、黒の入った紅色の花が、
ゆらゆらと揺れる様子はとてもかわいい。
ちょっぴりユーモラスにも見える姿が人気の秘密?







a0076457_821358.jpg
<吾亦紅>に形が似ているけれど、
やや大きく色鮮やかなのは<千日紅・センニチコウ>
色は赤や濃いピンクなどなど。
ずっとこの色鮮やかな部分が花なのだと思っていたけれど、あれ?
そこからさらに、黄色いちいさな花のようなものが咲いている。
もしや、ほんとの花は、これ?いや、それともこれは雄しべ?

知っているつもりの植物でも、
じっくり見ると、びっくりなことがまだまだあるもんだなあ。
ふふふ

そんな千日紅もかわいいけれど、
10月の主役は、やっぱり秋を感じる吾亦紅*
しぶーく、キメチャッテくださいな。
[PR]
by mi-mian | 2009-10-02 11:57 | *うれしいカレンダー
<< 紅葉の志賀高原☆vol.1 すあまの☆うれしいの素 >>