<   2008年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧
船にのってお散歩☆その3
a0076457_1435378.jpg
見知らぬ道をてくてくてく。
すると、なにやら、不思議な円錐の建物が。
ああ、これが地図(その2参照☆)に載っていた、浄水場かあ!
ということは、道、だいたいあってるかな☆

この辺りは、坂の町の様子。
アップダウンがかなりある。
そして、ステキなお家がたくさん!

キョロキョロと家を見ていると、
とあるガレージで、何かが、動く気配。
a0076457_1491623.jpg
「ナニカ?」

うふふ。キジトラ猫さんが、お食事中。
水も、ご飯も、たくさんある。
段ボールの寝床まで、用意されてる。
そして、振り返ると、黒猫が、ゆうゆうと歩く姿が。
この辺りは、猫にやさしい土地なのかもしれない。
a0076457_1414357.jpg
わたしたちも、ふたたび歩きはじめる。
すると<里見公園>の、白い案内板発見!!
なになに?あと15分?
目の前には、また、急な坂道が現れたけど、
がんばって登りますか!

後ろに見える、川辺の日だまりには、茶トラ猫さんが
眠そうに、うつらうつら。
のどか。

ちょっぴり、息切れしながら、坂道を登り終え、
細い道を進んでゆくと................
a0076457_1421630.jpg
<里見公園>北入り口に到着〜!
さて<里見公園>とは、
かつて、この辺りには、国府台城というお城があり、
室町時代に、里見氏と北条氏が戦った古戦場跡。
ちょっぴり、恐いような場所なのですが、
今はのどかな庭園もある、大きな公園。
a0076457_14322985.jpg
正面の入り口へ向かって、
土の上を、ゆったり歩く。
春には、桜が咲き、花壇には色とりどりのお花になるけれど、
流石に、今は、小さな薔薇も、ちょっぴり寒そう(笑)
春になったら、また来ましょう。

そんなことを考えながら歩いていると、
先を歩く、主人が手まねき。
何〜?
a0076457_1436592.jpg
うは〜〜☆
猫だらけ〜〜〜(笑)
おばさんの隣に、ちょこん。
足下に、ちょこん。
そして、向こうのベンチにも、ちょこん。
手前にも、ちょこん。

「ア〜、ニシビガマブシイニャ」

みんな、おんなじ方向を見てるのが可笑しい(笑)
いいねえ、ここは、ぽかぽかしてて。
おばさんとも、仲良しな様子。
お邪魔して、ごめんね。


ぐぅ〜〜〜〜〜〜〜。。。
お昼を軽〜く食べただけでお散歩にきちゃったので、
そろそろ、お腹が減ってきた。
喫茶店でもありそうな場所へ、向かいましょうか☆




その3終わり
その4へつづく...

[PR]
by mi-mian | 2008-01-31 14:47 | *うれしいお散歩
船にのってお散歩☆その2
a0076457_18452032.jpg
「ニャ〜ン」

矢切の渡しに乗り、千葉県松戸市へ上陸!
すると、おかめなコのお出迎えが☆
わ〜い!お迎えありがと〜!と、座ると、
やっぱり、スカートの下へ(笑)

なんだか、猫散歩になりそうな、予感☆

とはいえ、行く先が決まってないのでした。
近くにあった、地図看板をみると<野菊のこみち>なる散策路が。
ふむふむ。
い〜んじゃない?
折角だから、これ、歩いてみましょ。

立て札の、矢印の方向へ、レッツゴー!!
a0076457_18561013.jpg
うはは〜!これって!!
農道ですね(笑)
<農家の方の仕事の邪魔にならないように>
って、注意書きもあります。
ふふふー、なんて、のどか。
a0076457_1915197.jpg
ネギ畑、キャベツ畑を見ながら、てくてくお散歩。
冷たい風に、ほのかに、ねぎの香り(笑)

空が、広いなあ。

まるで、何処か遠くの街に来たような気分。
んーーーー、キモチガイイ。

ネギと土の香りを嗅ぎながら、しばらく歩くと、
見なれた鋪装された道路へ。
そして、目の前の坂道を、てくてくと登ってゆくと.........ん?
野菊の墓文学碑』?

そういえば『野菊の墓』って小説、あったような....。

「ねーねー、どんな話だったっけ?」
「んーーー、ドラマ化で、松田聖子がやってたやつ?」

............それは、きっと違う。
(ゴメンナサイ、ほんと、演じてたようですね、聖子ちゃん)

でも、なるほどー、だから<野菊のこみち>だったのね。
おいおい、だなあ、わたしたち........。
おまけに、この時、興味なしだったもので、文学碑は
写真も撮らずに通り過ぎてしまった........。
(急な階段、折角登ったのに)
でも、ま、いいっか(笑)

*ちなみに<野菊の墓>とは*
伊藤左千夫氏の作品で、
松戸を舞台とした、幼い二人の悲恋の物語デス。


文学碑を背に、道路の上にかけられた、橋を渡る。
すると、なんだか、小さな広場へ。
a0076457_1937595.jpg
目に飛び込んできた、やぐらのようなところには、カラスが。
ふふふ、キミはこの辺りの見張り役?
イジョウハアリマセンカ?

「イマ ヘンナヤツラガキタ」

いや、悪いことはしないから!!!
それにしても、ここは何処なんでしょ?
おお〜!
やったあ!地図発見〜!
a0076457_1974361.jpg
どれどれ。
左から、赤い点線を歩いてきて.........
今<のぎくえん>というところにいるのかあ。
ふむふむ。
で、次は何処へ向かいましょう?

そういえば、この辺りに、里見公園があったはず。
主人は行ったことがないというので、じゃ、行ってみる?
この地図で、下の方ね。

はたして、辿り着けるのかなあ?




その2終わり
その3へつづく...

[PR]
by mi-mian | 2008-01-29 20:10 | *うれしいお散歩
船にのってお散歩☆その1
a0076457_1164085.jpg
キラキラキラ。
キラキラ太陽を映し、水面が輝く。
すーーっと水面を渡る、冷たい風。

どんぶらこ、どんぶらこ。

船に乗って、旅をしてきました。


なんてね(笑)
お休みの日の午後。
日頃の運動不足を補うため、てくてくとお散歩へ。
あまり、目的を決めず、ふらふらぶらりと。

で、ここは何処かというと..........
a0076457_11111891.jpg
『矢切のぉ〜渡ぁしぃ〜〜♪』

はい、あの有名な、柴又の<矢切の渡し>でした。
歴史は古く、1631年からはじまったそう。

さて、わたし、たぶん、乗るのは小学校の頃以来。
そして、なんと主人はお初!
さあ、渡していただきましょう。向こう岸へ。
料金は、片道100円☆
なんとも手作り感溢れる、船着き場を進み、
船頭さんに、はい、っと100円渡して。
a0076457_11184456.jpg
さよ〜〜なら〜、葛飾柴又〜〜〜〜!
向こう岸は、松戸市。
そう思うと、結構な旅気分?
船頭さんが、ゆらりゆらりと、舵をとってます。
この渡し、定員31名。
ふふふ、この半端な1名は、船頭さんの分ね、きっと(笑)

ものの5分くらいの船旅。
空気が冷たいけど、水面すれすれを、進むのは、
ちょっと、楽しい。川の水だって、触れちゃう。
(ツメタイカラサワラナカッタケド・笑)
a0076457_11333854.jpg
さあ、着きました!
ここから、最寄り駅は、かなり遠いので、
普通は、またここに戻って、渡してもらうのですが......。
ま、お散歩だし!
ふらふらと、歩きましょうよ。

川の風で、冷えた手を、売店の缶おしるこであっためて。
燃えないように、たき火でも、あっためて。
でも、何処へ向かいます?



その1終わり
その2へつづく...

[PR]
by mi-mian | 2008-01-28 11:43 | *うれしいお散歩
座布団10枚!な☆猫
a0076457_18294487.jpg
なんておすましな猫!
道行く人を、硝子越しに眺めてる(笑)
しかも、座っているのは、
しっかり、お座布団の上☆

10枚はないかも?だけど<笑点>だったら、間違いなく、
「座布団10枚!」
って、いいたくなっちゃう、ナイスなポーズ。

人形町の、寝具屋さんのガラス扉の中。
何かいる〜!と思ったら、なんとも立派な猫さんが。
このお店の看板猫にチガイナイ。

ねーねー、こっち見て〜。
a0076457_18334039.jpg
「ニャニ?」

ぶはは、あなた、かわいい顔なのに、
わざわざそんな表情しなくったって(笑)
きっとキミは、人気者だね☆
a0076457_1840186.jpg
たまたま通りかかった場所で、
思いっきり、笑わせてもらっちゃいました。
あーー、楽しかった。
もう一回、いいましょう。

「はい!座布団10枚!!!」

「ウルホドアルカラ、イラニャイニャ」
[PR]
by mi-mian | 2008-01-26 18:45 | *猫のこと
のっぽの☆アマリリス
a0076457_20371220.jpg
アマリリスの球根をいただきました。
近所の方から。
たくさんあるので、よかったらと。
鉢に入っていて、お水をあげるだけでいいとのこと。
ふむふむ、ならばトライしてみようかな?

でも、アマリリスって、育てたことないけど、
大丈夫かしら?どきどき。。
とりあえず、お水をあげてっと。
ひたすら待つこと、2ヶ月ちょっと。

ふっふっふ〜、咲きましたよ〜。
どどーんと、大きな花が開きました☆
想像以上の、大きな花に、ちょっとびっくり。
でも、何より、びっくりしたのが、、
にょきにょきと伸びてゆく、茎。
日に日にぐんぐんぐん!と長くなり、
なんだか、不思議な生き物に見えてきたくらい。

どんな感じかっていうとね......
a0076457_2043371.jpg
こんな感じ☆
葉っぱはね、ちょこん、と、ちっちゃくついてるだけ。
なが〜〜〜い茎の先に、大輪の花。
アマリリスって、不思議な植物だったんだなあ。。
そういえば、ちゃんと見たのって、はじめてかも。

四方に、ひとつずつ花があるようなので、
全部開いたら、くるくるまわる、風見鶏みたいになりそう(笑)
これが、くるくる回ったら...........
竹トンボみたいに、何処かへ飛んでいってしまいそうダケド☆

のっぽのアマリリス、いただいた方に会ったら、
<咲きました!びっくりでした!報告>しなくっちゃ☆
[PR]
by mi-mian | 2008-01-24 21:02 | *うれしい出来事
1月の☆クリスマス
a0076457_10463294.jpg
先日、小包が届きました。
差出し人は、主人。
クリスマスプレゼント、だそうです。
もう、1月なんだけど(笑)

中を開けてみると、鏡が。
わ、これは、あの鏡だあ!

ほとんど同じ鏡を、じつは持っているんです。
だけど、それは、支える部分が、
『ポキン』と、折れてしまって。
手鏡のようになってしまったもの。
手を尽くして修復を試みたけれど、結局直らず。
それでも、この鏡が好きなので、
壊れたまま、ずっと使っていて(笑)

同じものが、あったらな、と、いろいろ探したものの、
何故か、お店の備品では、見かけるのに、
売り物じゃあないことが多く。

必要ないな〜って時には、いいものをたくさん見かけるのに、
いざ、必要!ってなった時に、なかなかいいものが
見つからないのは、どうしてなんだろ?

ああ、やっぱり、この鏡がいい。
見つからなかったものが、目の前に現れると、
ほんとに、ほんとに、うれしい。
探してくれて、どうも、ありがとう☆
a0076457_11142413.jpg
今までの鏡は、2代目が割れてしまった時の替えに、
大事に、仕舞っておきましょう。

で、1代目を『ポキン』とやった、犯人はこの方。
あんこさん、もう壊さないでね!
(ドウモアヤシイケレド.....)

そういえば、わたしもクリスマスプレゼント、
あげてなかったような気が...........。
あはははは〜〜って、笑ってごまかしちゃ、駄目?
[PR]
by mi-mian | 2008-01-23 11:25 | *うれしい物
ぽかぽか南国散歩☆目次2008冬
ぽかぽか南国散歩☆2008冬の【目次】です。
興味のあるものがありましたら、
見ていただけるとうれしいです☆


[ぽかぽか南国散歩☆その1]

a0076457_10182096.jpg*扉を開ければ、そこは南国。
 さあ、ゆきましょう、身近な南国へ!






[ぽかぽか南国散歩☆その2]

a0076457_10191414.jpg*南国の家へ招かれてみる?
 フルーツが実る、楽園へ。






[ぽかぽか南国散歩☆その3]

a0076457_10202314.jpg*ぐるぐるの植物発見!
 自然の造形に、うっとり。






[ぽかぽか南国散歩☆その4]

a0076457_1021355.jpg*トロピカル体験☆
 心も、お腹も満足♪








[PR]
by mi-mian | 2008-01-23 10:33 | *ちいさな旅
ぽかぽか南国散歩☆その4
a0076457_1931854.jpg
さあ、いよいよクライマックス!
階段を下りると、そこはイベント広場。
残念ながら、この日、イベントはやっておらず。くすん。
でも、鉢植えの緑溢れるスペース。
休憩のできる、テーブルと椅子もある!
のんびりと、手持ちのおやつを食べている人も☆
うふふ〜、そういうのもあり!だな〜。

a0076457_19335034.jpg
それから、その奥には、
植物のいろんな情報を、楽しく紹介するコーナーが。

パネルに生活用品が並んでいて、番号を押すと、
ぱっと、その材料の植物が現れるもの。
案外、え?そうなの??って発見もあるのです☆

羽のある、植物の種を、つまみをくるくると回して、
浮かび上がらせて遊ぶ装置。
これは、二人とも絶対にやりたいので、
小学生が遊び終わるのを、じーーーっと待って(笑)
さ、あいたぞ〜〜!
ぐるぐるぐる〜〜〜〜〜!びゅーーーーーん。
浮いた浮いた〜〜〜〜〜!!!!
ほら、くるくると、浮いている、羽子板の羽のような
フタバガキ>という、熱帯植物の種、見えます〜?

...........はっ!しまった。
小学生よりも、盛り上がっちゃった(笑)

オペラグラスのようなものを覗くと、
植物の映像が流れ、そのうち、その香りがしてくる装置。
主人は<ドリアン>にトライ!
わたしは<バニラ
バニラの画像が、アイスクリームからはじまるのが、最高(笑)
食べたいな〜〜。

「ねー、ドリアン、臭くないよ。いい匂い」

うーーん、でもちょっと、遠慮します(笑)

さて、このコーナーで、南国一周の旅は終わり。
でもでも、最大のイベントを、忘れちゃあいけません!
a0076457_19483648.jpg
南国といえば、やっぱりフルーツ☆
<とんとん橋>(その2参照)から見える、いい感じの場所。
そう、喫茶室です。むふふ☆
a0076457_19523989.jpg
さ〜、何にします?
カウンターで、先に選んでから、好きな席へ。
南国が間近な窓際の席は、いっぱい。がーん。。
でも、トロピカルなテーブルクロスで南国感たっぷりな席へ。
そして、わたしたちが選んだのは........
a0076457_19553912.jpg
*サンセット(450円)
*ロイヤルハワイアン(730円)
*ホットコーヒー(300円)
流石、都営。うれしいお手ごろ価格!
(季節によって、色々なフルーツのアイスも登場!この日はココナッツ)

サンセットは、パッションフルーツジュースがベース。
ロイヤルハワイアンは、
半分にカットされたパイナップルの上に、
アイスクリーム・生クリーム・みかん・キウイ・さくらんぼ。
それにしても、でか!!!
スプーンも、ふたつ付けてくれてる。
確かに、ふたりで食べても、食べごたえ十分。
くーーーー、、オイシイ。
手作りな雰囲気のアイスも食べられたし、
ああ、最高に幸せな気分☆

う〜ん、これぞ、南国デゴザイマス!(マチガッテル?)

a0076457_20161539.jpg
大満足な南国を出ると、外は冬の夕暮れ前。
冷たい風も、心地よく、バカンス気分を胸に。
a0076457_2025048.jpg
不思議な雲に見送られながら、ぽかぽか南国散歩、
これにてお開きです☆


その4終わり
【 ぽかぽか南国散歩*完 】

[PR]
by mi-mian | 2008-01-21 20:28 | *ちいさな旅
ぽかぽか南国散歩☆その3
a0076457_13575027.jpg
ぐるぐるぐる。
蔓って不思議。
なんで、こんなにきれいに、ぐるぐるとなるんだろ?
自然の形は、本当に、きれいなものがたくさん。

さあ、Cドーム!
あ!有名な、あの木がありますよ〜☆
a0076457_1401459.jpg
*タコノキ
本当に、蛸の足のように、根が空中に。
これは<気根>と呼ばれるんだそう。
なんだか、長芋にも、見えてくるな〜(笑)

a0076457_1451343.jpg
そして、Cドームで、ひときわ目を引くのは.....

*オオギバショウモドキ(扇芭蕉擬き)
オオギバショウよりも、小型、とのことだけど、
人と比べると、ジューブン、おっきい!
そして、扇が開く感じのあたりに、
白い、可憐な花が。
なんだか、不思議な取り合わせ...........
花だけみてると、蘭のようだけど、全体の規模は、巨大。
うーん、とても同じ植物の中でのことと、思えない。

ぼーっと眺めていると、主人の、

「早く!早く!」

と呼ぶ声が。

a0076457_14125980.jpg
わ!トカゲだ〜!
葉の中に、ひょっこりと。見えます?(苦手な方、ゴメンナサイ)
植物園にも、いるのですねー。
ふふ、トカゲにとっても、楽園、なんだろうな。

そして、この楽園を守るために、細かなチェックをされている。
チェックの紙を持って、丹念に植物を観察する、
係の方をお見かけしました。

どうも、どうも、楽しませていただいてます☆

さて、ドームはここで終わり。
ドームをでると、待ち受けているものは......

a0076457_142258.jpg
<食虫植物温室>

.......こわい。。
とりあえず、横のパネルを見てみると、

<ネズミも食べちゃう世界最大級のウツボカズラ「オトクニ」>

.......こわい。。こわすぎる........。
あ、でも!カエルは、吸盤があるから、
脱出できるのかあ!

.......って、こわいのには、変わりない。
はい!ここは、パス(笑)

向かいには、お庭のようなところへ出られる扉が。
はい!迷わず、こちらの扉を、開きましょう!!!

a0076457_14264862.jpg
冷たい風が、ぴゅーっとほほに当たる。
でも、今まで南国にいたおかげで、そんなのヘッチャラさ☆

なんだか、たわしのような形の植物が。
そっと、触れてみたら.......
うん、やっぱり、たわしの手触り(笑)
<ヒースバンクシア>というのかあ。
この、たわし部分、なんと花の集合体なんですって!
でも、どうみても、たわしか、ブラシ(笑)

そろそろ、手が冷たくなってきた。
中に入って、次のステージへゆくための、
階段をくだりましょうか☆

a0076457_1434557.jpg



その3終わり
その4へつづく...

[PR]
by mi-mian | 2008-01-19 14:39 | *ちいさな旅
ぽかぽか南国散歩☆その2
a0076457_16315346.jpg
南国の旅は、まだ続きます。
さあ、洞窟を抜けて進みましょう。
なにやら、コブラのような格好の植物がお出迎え。

あ!
<くれぐれも、目をそらさないように!>
バッと、飛びかかってきたら、タイヘンだから!(笑)

夢の島熱帯植物館』の温室は、3つのドームに別れてます。
そして、このBドームにはね、南国な家もあるのです。

a0076457_1640139.jpg
ちょっと、ここで、ひと休みさせてもらいましょ。
ふ〜〜〜〜〜☆
天井には、魚を捕るための、魚籠(びく)がある。
柱には、いろんなお面も。
お祭りにつかうのかなあ?
そして、このお面、つけることができちゃったりする☆

a0076457_16441876.jpg
じゃん。

主人がうきうきと遊んでたら、小さな女の子をつれたご家族が。
うはは!ハズカシーーー(笑)
でも、女の子、興味津々。

「これ、つけられるんだよ!」

主人が話しかけてみたけれど、ちょっとお面が恐いみたい(笑)
その子のお母さんも、

「わーすごい!でも、恐いかも〜!」

って云ってたくらいですもん(笑)
さあて、十分休憩したところで、
家の裏にある、階段を登りましょう。
a0076457_1654144.jpg
登ってみると、そこには川が流れてます。
あ!ひょっとして!
さっきの魚籠(びく)は、ここで使うの?
何か魚、いるかしら〜?
イナイナー。
というか、魚籠、入らないかも。この川(笑)

ふと、上を見ると、わわ!!
この巨大な葉っぱ、ひょっとして、ポトス?
a0076457_16554034.jpg
わたしの指と比べてみると......
うーん、かなり、巨大。
ポトスって、本来、こんなに大きくなるのねー。
そして、さらに大きくなると、葉がぎざぎざしてくるんですって!
ひゃ〜〜〜。
花屋さんにある、かわいらしい印象は、ないかも.....。

真ん中の紅い紐みたいなのは、なんだろ?
なになに?

<ベニヒモノキ>

............プププ。そのまんま!!!
分かりやすいなあ(笑)
紅いのは、お花なのね、ふむふむー。

そういえば、南国のお花は、紅いものが多いかも。
いかにも、南国!な色で、わくわく感が高まります☆
そして、南国といえば!
やっぱり、フルーツでしょう☆
お〜、実ってますよ〜〜!

a0076457_17153096.jpg
スターフルーツだあ!
赤い印のところ、見えます?
これは、輪切りにすると、星の形なのです☆
かわいいし、美味しい。ふふ。

それから、カカオ
こちらは、云わずと知れた、チョコレートの原料。
んー、甘〜〜い香りがしてきそう♪

a0076457_171740100.jpg
そして、お馴染みの、パイナップルバナナも。

バナナは、最初に実のつまった房ができて、
それが、一皮一皮剥けて、花をつけ、
どんどん、あの、知っているバナナの形になってゆく。
ほら、上の方のバナナ、連なってるでしょ?
そして、はじめの房は、どんどん下がっていくみたい。
ランプみたいに。
不思議デスネ〜。

ああ、見てたら、なんだかフルーツが
食べたくなってきた(笑)

さて<とんとん橋>を渡って、次のドームへ参りましょう。


その2終わり
その3へつづく...

[PR]
by mi-mian | 2008-01-17 17:12 | *ちいさな旅