<   2008年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧
さくらと☆猫
a0076457_14524229.jpg
近所へと、さくら散歩。
鳥たちが落とす、さくらの花に目を奪われていると。
あら?似たような猫が2匹。
でも、なにやら、お互い警戒中。

後ろから、ちょっと失礼☆
a0076457_1456832.jpg
あ!向こうの猫さん、逃げてしまった。
ごめん、わたしのせいかなあ?
a0076457_150737.jpg

「ナンテコトスンダ!(怒)」

うはは、ごめんごめん。
そんなに睨まないでクダサイ....。
a0076457_1523016.jpg
「ツギクルトキハ、オボエテオケヨ!」

はい、反省してますから、お許しを。
さくら散歩で、猫さんに、怒られてしまった。。
次は、邪魔しないからね!
........................たぶん(笑)

怒られたものの、さくらと猫。
好きなものがいっぺんに見れた、
春うららな、うれしいお散歩。
[PR]
by mi-mian | 2008-03-30 15:08 | *猫のこと
季節外れの☆クリスマス
a0076457_1342893.jpg
*ご報告*

咲きました。
赤い花が、しっかりと。
1年おきサイクルの疑いのかかった赤い花(笑)
過去記事

クリスマスには、まったく咲くそぶりを
見せなかったのに、春になって、ぱあっと。
我が家の、赤い、シクラメン。

でも.................................あれ?
2007年は、咲いてないから........
うわ、やっぱりこのシクラメン、
1年おきのなまけものシクラメン、確定じゃないですか。。
ナンテコト。。

でも、でも、ま、いいのです。
咲いてくれて、ありがとう☆

さくらの季節にシクラメン。
一面さくらの奇麗な季節なのに、、
何故か、我が家は、クリスマスムード。
a0076457_13493392.jpg
おまけに、いつもは、クリスマス前に
葉をみーんな落としてしまう、ポインセチア。
でも、昨年、友人にいただいた、小さな鉢は、
なんだかとっても、元気いっぱいで。
ずーっときれいなまんま(笑)

さて、我が家はいつまで、このクリスマスムードが
続いてゆくのでしょう?
この際だから、今年のクリスマスまで、いっちゃう?(笑)
[PR]
by mi-mian | 2008-03-29 13:59 | *うれしい出来事
スワン☆タクシー
a0076457_13441486.jpg
「あ、運転手さん、そこ、右ね」

「え?右ですか」

「あ、やっぱり左」

上野の不忍池。
晴れた日の休日は、ボートに乗る人がたくさん。

「スワンボートって、結構体力使うんだよね〜」
「まさに、白鳥の泳ぎ、そのままだよね〜」

そんな、会話をしながら、
一見、優雅なスワンボートを見る。
と、スワンの頭の後ろに、かもめが1羽。

うはは、これこそ、ほんとうに、優雅☆
そして、運転している小さな男の子は、
きっと気が付いてない。
でも、なんとなーく、このかもめに、
運転を操られているかのように、見えません?
シラヌマニ。
a0076457_1354699.jpg

「あ、バレタ?」

なんだか、スワンボートではなく、
スワンタクシーに見える(笑)
思わず、笑ってしまった、不忍池の光景。

「あ、運転手さん、そこまっすぐね!」

このかもめ、こうやって遊んでいるようにしか、見えない。
そこに乗ってて、楽しいでしょう?

「ふふふ、それは、云えない」
[PR]
by mi-mian | 2008-03-28 14:07 | *うれしい出来事
お店と☆黒猫と
a0076457_20207.jpg
なんてしなやか。
なんて奇麗な毛並み。
真っ黒なスコティッシュフォールド。
その名は、リーダー。

More*
[PR]
by mi-mian | 2008-03-26 20:43 | *骨董のこと
銀色の☆さかな
a0076457_16452499.jpg
どどん。
まんまるな目、銀色の体。
ちょっとユーモラスな口。
これ、なーんだ?

大分昔、友人と行った箱根旅行。
元箱根から、旧街道を、湯本までてくてくと歩いた。
その、元箱根にあった、雑貨屋さん。
今は、もうない、その雑貨屋さんで、
この、銀色のさかなと出会った。

何故だか、目がはなせなくなっちゃって。
「いつか、家を出たら、使いましょう」と、
箱根から連れ帰り、大事に仕舞っておいた。

結婚して、そっと取り出し、
それからは、毎日活躍してくれている、この銀色のさかな。
さて、このさかな、何かというとね........

a0076457_1651211.jpg
じつは、フックなのです。
ふっふっふ、なんか、ユーモラスでしょう?
それでいて、とってもお役立ち。
使わずに仕舞っておくこともなく、
テイストが合わなくなったからと、さよならすることもなく。
いつの間にか、長い付き合いに。

このさかなは、ツレるのではなく、
いろんなものを、ツルのです(笑)
鍋つかみ、鍋敷き、水切りカゴ、計量カップetc......
ツルものは、変わっても、何故かキッチンからは動かない。

我が家のキッチンには、ずーーっと、
銀色のさかなが住んでます☆
[PR]
by mi-mian | 2008-03-25 17:05 | *うれしい物
ベランダの☆お月見
a0076457_1744443.jpg
以前住んでいたアパートは、
ほんとにちっちゃなベランダだった。
でも、奇麗なお月さんの夜には、
いそいそと、ベランダに夕飯を運び、
横一列、ぎゅーぎゅーになって、お月見をした。

奇麗なお月さん。
見ていると、なんとも静かな、そして、
ちょっぴり神秘的な気持ちになるのは、
なんでなんだろう?
人は、月のサイクルが、身体に入っているから、
何か、深ーいところで、反応するのかもしれない。

昨日は、まんまるだったから。
夕飯は済んでいたけれど、おつまみと日本酒を持って、
また、いそいそと、ベランダへ(笑)
a0076457_17523710.jpg
暖かい1日だったけど、夜はまだ冷える。
ストーブと、ダウンジャケットと、あんこで、
防寒は、完璧(笑)

「なんだか、うちはよく月見をするねえ」

そんなことを話しながら、白く輝くお月さんを眺める。
ほんの、30分か、1時間くらいのことだけど、
いつまでも、続けてゆけるといいなあ。
気取らずに、何気なく、こういう、ちょっとしたことが、
ほんとに、うれしい。

さあさあ、この白いお月さんに!

「かんぱ〜〜〜い☆」
[PR]
by mi-mian | 2008-03-23 18:04 | *うれしい出来事
おいしい☆パッケージ
a0076457_12445858.jpg
うう、ずるい。
こんなパッケージを見たら、欲しくなっちゃう。
なんなんでしょ、このステキなラベル。
なんなんでしょ、このステキなパッケージ。

一度、通り過ぎてみたものの、ダメダ。
戻ってきてしまった(笑)

ドゥバイヨル>のコンフィチュール。
ポム エ カネル。(アップル&シナモン)
パティシエのマルク・ドゥバイヨル氏が作る、
チョコレートが有名のようですが、
わたしは、こちらのパッケージに、やられてしまった(笑)

パティシエが作る、コンフィチュール。
お値段もケーキ並だけど、かわいい瓶をゲット!
そして、中身付き!って思えば、オトク?
a0076457_12572165.jpg
イギリスバンをトーストして。
かりかりとしたパンの上に、たっぷりのせて。

カリ。

..............ううう......................。。。
やっぱり、本来は中身を楽しむもの。
ううう.....て言葉しか出てこないくらい、美味しい。
美味しいアップルパイを食べてるような雰囲気。

うぬぬ、パッケージだけではなかったか、おぬし(笑)

中身もおいしい。
パッケージもおいしい。
なんだか、とっても贅沢気分。

中身を楽しんだ後にも、まだうれしい楽しみが待ってる。
ふふふ、食べ終わったら、何に使おうかな?

ちなみに、黒いヒモは、既に
我が家の猫、あんこさんのもの(笑)
[PR]
by mi-mian | 2008-03-22 13:09 | *うれしい物
ひねもす☆だらり
a0076457_211537100.jpg
だるーーーーん。
あんこさん、どうなの?その格好。

ほんとうは、春のお彼岸のお墓参りへ。
そう思っていた今日だけど。
ちょっと体調が悪く、おまけに生憎の雨。
気温も低く、全員、だらり。

うん、そういう日も、あるよね。
折角のお休みなのに、もったいないな、
そんな風に思っちゃうけど、
たまには、こうやって、だらり、
ゆったりする日が、あっていい。

予約していた<めがね>のDVD。
ちょうど、こんな日に届いたから、たそがれましょうか(笑)
ひねもすだらり。
あれ?だらり、じゃあ、駄目か。
(映画では、ひねもすのたりでしたね・笑)
a0076457_2124357.jpg
それにしても、あんこさん、
目つき悪過ぎやしません?
そんな目つきで、テレビを眺めないで〜。
あ、興味があるところは、ちゃんと見るのね(笑)

ひねもすだらり。
朝から夜まで、だらだらとした日。
こういう日だって、きっと必要なのだ。
[PR]
by mi-mian | 2008-03-20 21:30 | *猫のこと
春待ち☆春町
a0076457_1413911.jpg
ふんわりやさしい、白い花。
薄くさくら色の気配のあるこのお花。
薔薇、ではなくて、白椿。

椿は冬の花のイメージだけれど、
春も、とてもよく似合う。
お花の中で、わたしが一番好きな花。
東中野をうろうろしていたら、
椿の花をたくさん見つけた。
a0076457_14175248.jpg
八重のもの、シンプルな、これぞ!椿!なもの。
ポトリと、きれいに落ちていないかと、
ついつい、下にも目がいってしまう。
う〜ん、やっぱり、美しい。
いつもは、シンプルな、これぞ椿!が好きなのだけれど、
先日、友人から届いた絵葉書に、奇麗な白椿が。

だから、今日は、白椿に目がいってしまう。
a0076457_14271033.jpg
いつの間にか、辿りついた、神田川。
<赤い てぬぐい マフラァーにして〜♪>(古い?!)
の、神田川って、こんなところだったのか〜。

静かで、なかなかいいところ。
浅い、ゆるやかな流れには、鴨たちがくつろぐ。

さくらの蕾は、まだ開いていないけど、
全体は、ほんのり、さくら色。
一面の、美しいさくら色までは、あと少し。
a0076457_14321117.jpg
それまでは、白木蓮や、この、春の椿たちが、
まだ少し、冷たい空気を彩ってくれる。

春待ち春町。
さくら色に染まるころ、また訪れてみたい町。


.........デモ、シモオチアイッテ、イッタイドコ?
(コノトキ、オモイッキリマイゴデシタ・笑)
[PR]
by mi-mian | 2008-03-19 14:44 | *うれしいお散歩
猫の☆住む町
a0076457_18375730.jpg
<見返り美ニャン>

猫のいそうな場所は、ついつい、のぞいてしまう(笑)
駐車場、路地裏、お庭、物陰.....

あんまり楽しくない用事で、東中野へ。
楽しくないまま帰るのもなんなので、
ちょっと、お散歩していこう。
そう思って、全く知らない町、東中野をぐるぐる。

ついつい、裏の小路へ入り込んでゆき、
既に、確実に、迷子。あーあ。
でも、このコに逢えた。

これ以上近付いたら、ぴゅーんと逃げてしまいそうだから、
裏技!(というほどのものじゃあないけど・笑)
a0076457_18443430.jpg
車の影から、呼んでみた。
おーーい、こんにちは〜。
ふっふっふ、まんまとこっちを向いてくれた。
でも、

「アンタ、ナニヤッテンノ?」

って云われているような気が......。

その後、てくてくと歩き続けたら、なんと、
<新大久保>と書かれた看板多数。
東中野とは、知らぬ間に、バイバイしてたみたい。
あーあ。

でも、そろそろ誰かに、

「あのう、すいません、ここは何処でしょう?」

なんて、間抜けなことを聞かなくちゃ駄目かも.....
って、真剣に考えてたから、よかったヨカッタ(笑)

a0076457_18523676.jpg
新大久保から山手線に乗り、日暮里へ。
ふふ、この町には、確実に猫たちが。
路地の奥に、なんとなーく、我が家の猫、
あんこさんに似ている(デカイ・笑)コを発見。

こういう路地には、猫と自転車が、良く似合う。
a0076457_1915221.jpg
谷中の辺りは、いい雰囲気の路地がたくさん。
つまり、猫もたくさん(笑)
猫の住む町、それはわたしの、うれしい+元気の素☆


*余談*
仕上げは、谷中銀座入り口の『夕焼けだんだん』の猫たちと
遊ぼ〜って思ってたのに、
またまた<ちい散歩>の収録に遭遇。(以前も遭遇したのです、、)
ゆっくり猫たちと遊べず、ザンネン。
でも、なんだろ?この番組とご縁があるのかなあ?(笑)

[PR]
by mi-mian | 2008-03-18 19:19 | *猫のこと