お豆腐屋さんの☆笛の音
a0076457_213511.jpg
『ぱぁ〜〜〜ぽぉ〜〜〜♪』

小学生の頃、家の前の細い路地には、
毎日、自転車の後ろの、大きな木の入れ物に
お豆腐を入れて、

『ぱぁ〜〜〜ぽぉ〜〜〜♪』

と、お豆腐屋さんが来てました。
母に頼まれたときは、
その音が聞こえたら、家からボウルを持って、
走って家の外へ。

「キヌゴシドウフ、イッチョウください」

ただの『トウフ』ではなくて『キヌゴシ』とか『モメン』
という呼び名が、なんだか特別なお買い物みたいで
うれしかったっけ☆

先日、懐かしい笛の音が聞こえ、ついつい、足を止めてしまいました。
もう、お豆腐は買ってしまった後だったのに(笑)

見ると、自転車ではなく、
リアカーを引いた、お豆腐屋さんが。
築地にある『野口屋』さん。
(注*HP、笛の音&犬の声がします!)

発砲スチロールの中に入ったものをいろいろと見せていただき、
『豆腐ステーキ』を購入してみました。
フライパンであたため、ポン酢をかけていただくと、
お味は、なかなか☆

「毎日、この時間にこの辺りを通るのですか?」
「いえ、今日、はじめてここを通ってみたんです」

どうりで。知らなかったはずだ。
もし、またこの笛の音が聞こえたら、
今度は、お豆腐屋さん曰く、
「値ははるけど美味しい!生湯葉」を
いただいてみようかな☆

『ぱぁ〜〜〜ぽぉ〜〜〜♪』
[PR]
by mi-mian | 2007-08-03 21:29 | *うれしい出来事
<< アイス☆コーヒー シタカラ☆アメ >>