季節はずれの☆海
a0076457_1556101.jpg
まだ、泳ぐことができない。
風もまだ、少し冷たい。
海水浴場へゆくのは、いつもそんな季節。

久しぶりに行った、千葉の九十九里で、
海からのお土産をもらってきた。
汗ばむ季節にも、海を楽しむために。
そのころ、海は人でいっぱいになるんだろうな。
わたしは、このお土産から、海の風を感じようと思う☆
(ヒトゴミガニガテナノデ・笑)
a0076457_1635374.jpg
以前は、季節はずれでも、海の家があった。
今は、違法だとかで、ナニモナイ。
季節はずれに、サムーイっていいながら、海の家で食べる、
焼きはまぐりとやきそばが好きだったのになあ。
a0076457_16183620.jpg
季節はずれの海、
サーファーと、散歩にきている人たちが、少しだけ。
海の広さを感じるには、もってこいナノダ。










とはいえ、海を見るだけでなく、
やっぱり、しっかり味わいたいから(笑)
最近のお気に入りは<漁火亭>の海鮮焼きセット。
『磯潮(2人前)3980円』で、すごーくお腹いっぱいになります。
a0076457_16302695.jpg
はまぐり4個、イカ1杯、ホタテ2枚、大きな海老2つ、あべ鶏もも肉、
ピーマン、カボチャ、タマネギ、人参、茄子........
ロケーションは、海の家と比べたら.....ですけど、
この量でこのお値段は、絶対にお得!
素材もとても美味しい。

ここ数年の、
季節はずれの海の、もうひとつの楽しみ☆
[PR]
by mi-mian | 2008-04-09 16:43 | *うれしい物
<< 黒猫の☆クロくん 至福の☆珈琲時間 >>