2008年 01月 28日 ( 1 )
船にのってお散歩☆その1
a0076457_1164085.jpg
キラキラキラ。
キラキラ太陽を映し、水面が輝く。
すーーっと水面を渡る、冷たい風。

どんぶらこ、どんぶらこ。

船に乗って、旅をしてきました。


なんてね(笑)
お休みの日の午後。
日頃の運動不足を補うため、てくてくとお散歩へ。
あまり、目的を決めず、ふらふらぶらりと。

で、ここは何処かというと..........
a0076457_11111891.jpg
『矢切のぉ〜渡ぁしぃ〜〜♪』

はい、あの有名な、柴又の<矢切の渡し>でした。
歴史は古く、1631年からはじまったそう。

さて、わたし、たぶん、乗るのは小学校の頃以来。
そして、なんと主人はお初!
さあ、渡していただきましょう。向こう岸へ。
料金は、片道100円☆
なんとも手作り感溢れる、船着き場を進み、
船頭さんに、はい、っと100円渡して。
a0076457_11184456.jpg
さよ〜〜なら〜、葛飾柴又〜〜〜〜!
向こう岸は、松戸市。
そう思うと、結構な旅気分?
船頭さんが、ゆらりゆらりと、舵をとってます。
この渡し、定員31名。
ふふふ、この半端な1名は、船頭さんの分ね、きっと(笑)

ものの5分くらいの船旅。
空気が冷たいけど、水面すれすれを、進むのは、
ちょっと、楽しい。川の水だって、触れちゃう。
(ツメタイカラサワラナカッタケド・笑)
a0076457_11333854.jpg
さあ、着きました!
ここから、最寄り駅は、かなり遠いので、
普通は、またここに戻って、渡してもらうのですが......。
ま、お散歩だし!
ふらふらと、歩きましょうよ。

川の風で、冷えた手を、売店の缶おしるこであっためて。
燃えないように、たき火でも、あっためて。
でも、何処へ向かいます?



その1終わり
その2へつづく...

[PR]
by mi-mian | 2008-01-28 11:43 | *うれしいお散歩